2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯チケット

ワールドカップのチケットですが、協会割り当て分をようやく申し込みしました。
とりあえず、申し込める分だけ7試合。

FIFAの三次販売の申し込みを忘れていたので、今度は忘れずに締め切り1日前に何とか間に合ったって感じです。

期待せず待つことにしようっと。

テーマ:FIFA World Cup - ジャンル:スポーツ

国際親善試合:日本-アンゴラ(国立)

今日は国立競技場に、日本-アンゴラの試合を見に行きました。

行ったのですが、一騒動ありました。
チケットを家に忘れてきてしまったのです。

会社員のぼくは、仕事帰りに試合に行くわけですが朝出勤時に持って
出るのを忘れてしまったわけです。

テンション下がって「行くのやめようかなあ。特にモチベーションないし」
と思ったのですが、チケット代がムダになるのもいやだしサッカーファンとして一応行っとかねば、と思い直し家に戻ることにしました。

会社から家までは40分くらい。家から国立までも同じぐらいです。
結局国立についたのは前半が終わったときでした。

しかしいまさらながらですが、客入ってるなあ。
52000人ぐらいですか。
思ったよりは寒くない。風がないせいかな。


席を取っておいてくれた友達の所へ合流。
なに?国歌斉唱したのがこの人だったの?!

会場の空気はどうだった?と友達に聞いたら
「微妙」との答え。

とりあえず目立ったブーイングとかは、なかったそうです。
でも、彼女は相当緊張していたのが聞いていてわかったそうですよ。


さて、後半から見た試合ですが。
ううむ・・・

・駒野はがんばっていたがもう少し勝負してほしいなあ。
・2トップの二人の連携が今ひとつだなあ。
・稲本・・ そろそろ本当に見限られるぞー。

愚痴を言えばきりがないですけどねぇ。

そんな中、とにかく松井が結果を出したのは良かったです。
これで次も呼ばれるでしょう。

アンゴラの印象は、それほどフィジカルの強さ等は感じませんでした。
でもミドルシュートとかは怖いですね。ふかさない。
それに結構つないでくるし。


1-0で勝ったとはいえ、内容的には消化不良なのは否めません。
ですが、ぼくはこの時期には多くを求めなくていいのだと思います。

代表が集まって、コミュニケーションをとることが大事と考えます。
なかなか集まれる機会は少ないので、定期的に集まって練習した。
それでいいと思います。


帰りに、久しぶりにいろんな人に会って楽しかった。
ぼくにとって代表戦に行く醍醐味は、実はこれかもしれません。


(写真はのちほど)


関係ないですが、信濃町駅前の歩道橋横にミニストップができていてびっくり。2階はプロントでした。
国立帰りの定番・ジョン万の牙城をくずせるか?

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

アンゴラ戦日本代表

来週のアンゴラ戦に向けた日本代表が発表されました。

無難な選考なんでしょう。
ただひとつだけ。
は選んで欲しかった。

この選手は今どんどん使うべき選手だと思うのですがね。

ポストは柳沢ができるけど、巻にもチャンスをまた与えて欲しいけどなあ。
あ、今日の天皇杯の残り試合は、千葉もG大阪も辛勝だったのね。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

愛国心?

今日のニュース23で、「愛国心」という切り口でサッカー日本代表から
探っていた。

これを見たサッカーファンは、誰もが違和感を感じたことだろう。

『2002年の熱狂と今年W杯出場を決めた北朝鮮戦では、街の盛り上がりが
全然違った。日本の若者は愛国心がなくなってしまったのか?』

そんなことないだろ。
2002年当時と今とでは全然状況が違う。もっと言えば98年と2002年も違う。
単に慣れただけだ。
成熟したと言い換えてもいい。
ウルトラの仕切りのせいもあるのかもしれない。

W杯出場枠が広がり、緊張感がなくなったことや、代表より身近なJのチームを応援するようになっていることも触れていない。

フットニックなどスポーツバーに来ている客にも、愛国心について聞いていたがそんなこと言われてもわからんだろ。
特に先日のウクライナ戦あたりで聞いても、試合のモチベーションからして熱狂するはずもないし。

韓国人に東アジア選手権の時にサッカーと愛国心についても聞いていたが、向こうは完全に関係あるという人が多かった。
だが、あの試合を見に来ていた韓国人の少なさなどには触れない。

つまりこの番組は
分析不足ということです。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

国際親善試合:ウクライナ-日本(TV)

ウクライナは守備が強いなあ。
中田なんかがボール持つとすぐ囲まれてしまう。

それにしてももっとFWがキープするなり一人引いてくるなり
しないと、攻撃にならん。
チャンスらしいチャンスはなかったですね。
DFもいまひとつ安定感に乏しかったなあ。

確かにピッチも悪かったようだけど、こういう展開は本番でも
十分予想できる。
反省して次に活かして下さい。
0-1の敗北は気にしなくていいので。


しかし決意のヨーロッパ遠征って何だ?
副音声でアナウンス・解説なしにできないものだろうか?
日本代表の試合なのに、テレ朝だと応援する気さえなくなってしまう。
これは良くない傾向ですよ。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

W杯最終予選:日本-イラン(行けず)

帰省していたため、ブログの更新が滞ってしまいました。

さて、本日はW杯最終予選の消化試合・日本-イランが行われました。
ぼくは、チケットを持っていたものの仕事で行けませんでした。

普通なら万難を排して行くところですが、まあ消化試合だしな、という
程度でチケットも家に忘れるぐらいのテンションだったわけです。

ところが、これが後で後悔することになります。

試合前、現地にいる友達から電話が来ました。
なんと、芸能人フットサルチームで有名なCHOOP
山本小織嬢がすぐそばで見ているというではないですかっ!

っていうか、タレントなのに普通にゴール裏で見ている山本さんも山本さんだが(^^;

友達はしっかりサインをもらっていたようでした。

あれ?試合内容?
よく分かんないや

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

東アジア選手権:男子・日本-韓国(TV)

1分け1敗で向かえた最終戦。
日本は、中国戦とほぼ同じメンバー。

どうかと思うが、これもいいでしょう。
優勝がなくなったなら、若手により多く場数を踏ませる。
ですが、最下位になると次回大会は予選を戦わねばならない
とのうわさが。
それは避けたい。

会場の大邸は空席が目立ちますね。

まあ試合内容は、チャンスもほとんどない状況で何とか耐えてる
状態でしたかね。
まあワンチャンスをものにして勝ったわけですが。
それも結局レギュラー組で。

ところで、結果は勝ちで何とか面目を保った形です。
韓国に勝ったのだし。
でもなんだかちっとも喜べないぼくがいるのです。


理由はカンタンです。

実況・解説があまりにウザいから

です。

今に始まったことではありませんが、今回はあまりにひどくなかったでしょうか?
松木氏のは解説と言えるのでしょうか?
角沢アナの実況は、日韓戦日韓戦って強調しすぎです。そしてあまりに
抑揚のないしゃべり。
川添氏のレポートらしきものも、ピッチレベルだから分かることを伝えると
いう本来の役目を全くしていません。交代要員が出てきたときに伝える程度。
そして極めつけは、次の番組の高橋克典氏のドラマの番宣に使っていたこと。
高橋氏に罪はないです。いうまでもなく局の方針なのでしょう。

ぼくはすっかり応援する気が萎えてしまいました。
こんな気持ちになったのは記憶にありません。


現場にいれば相当違ったのでしょうけどね。

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。