2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1第21節:川崎-広島

今日は、等々力に川崎-広島に行ってきました。
なぜにそのような試合に?ということですけど、割と近くで
用事があったためについで的意味もあったというわけです。

考えてみるとここに来るのも久しぶりです。
川崎がJ2で東京としのぎを削っている時代以来かもしれません。

最寄の武蔵小杉駅に16:00ごろ着きました。
まだ時間があるので、周辺をうろついていると駅前のホテルから
川崎の選手たちが出てきました。
どうやら前泊のホテルだったようです。

出待ちしていた親子サポがほほえましかったです。
子供は一生懸命選手たちに手を振っていました。

親子サポ


歩いて競技場へ。
歩いて20分ほど。蒸し暑いです。

等々力競技場前では、ぬいぐるみたちが愛嬌を振りまいています。
川崎のマスコットは、ふろん太。
以前、競技場内をチャリで走っていて子供を轢くという伝説を持っています。
しかしスポンサーのひとつである、このローソンで買える株のピーカブ。着ぐるみになると微妙・・

ピーカブ


で、今日は「神奈川県自動車整備振興会エキサイトマッチ」ということで
キャラクターの『てんけんくん』も登場していました。
しかし『てんけんくん』って・・
ふろん太&てんけんくん


チケットは当日で2200円。
ホームとアウェイは行き来できないようになっていました。
川崎と広島で何か不穏なことがあると思えませんが、他チームで事件が
続出してるだけにJや警察からの指導もあるのでしょう。
席はメインですが自由です。

昔よりだいぶ川崎サポは増えた印象です。全体では8000人ほどでしたけどね。
川崎サポ


印象に残ったことがひとつ。
選手紹介の前に、場内で「広島サポのみなさん、ようこそ」と
いったアナウンスが流れました。
まあこういったものは日本平でもあります。
でも川崎サポ全体から拍手が起こったのです。きっと毎試合そうなのでしょう。
こういうのって結構好きです。
そして、広島の選手紹介の中でサブにいたMF茂原岳人が呼ばれたときも拍手が起こりました。そう、茂原は元川崎の選手です。

こういうときって、ブーイングをするチームがほとんどですが、ぼくはあまり
好きではありません。
チームに貢献していて、円満に移籍したのならこういうときは拍手すること
があってもいい。海外ではありますよね。
何でもかんでもブーイングすりゃあいいってもんじゃない。

ぼくはそう思います。


ちなみに試合は凡戦でした。
でも、試合終了間際に出てきたFW前田俊介ですが短い時間でも何かやってくれそうな雰囲気を持った男です。
ゴールに向かう姿勢がいい。
評判上々なのがうなずけますよ。




スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/89-d6c55380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。