2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛媛の昇格は?

Jリーグの鈴木チェアマンが、J入り申請を出しているJFL・愛媛FC
について苦言を呈したようです。

何でも、今のところ年間予算が1.5億円しかなくこれではJ2ではやって
いけないのでは、ということです。
これは草津や徳島の約半分の規模になります。

しかし愛媛は現在JFL首位。ユースもしっかりしたものを持っているし
表面的な条件は満たしているわけです。

とはいえ、チェアマンとしては鳥栖の例もあり経営はしっかりしておいて
ほしいということは言っておきたいのも分かります。
ただこのようなことはシーズン前に言っておくべきでしょう。
まあ昇格となれば、増資とかもできるでしょう。新しいスポンサーを
つけられるかもしれません。ポンジュースとか(^^;

Jリーグとしては何せ、草津に関しては相当優遇措置をとってしまっています。
そのツケが草津の現在の成績や集客に現れているとも言えます。
昨年はJFL3位であったのにも関わらず、昇格させてしまいましたし
かつては、関東リーグ2部所属ながら地域リーグ決勝大会(JFL昇格
大会)に特例で参加させるなどの措置もされています。

確かに「温泉地で働きながらJを目指す」「元代表のGK小島が所属」
「元鹿島の奥野が監督」など話題は豊富で、地域リーグに目を向けさせる
という効果はありました。
いろんなテレビやらライターが草津のことを取り上げていたことは、
ご存知の方も多いでしょう。

かくゆうぼくも、群馬県リーグ時代や大阪での地域リーグ決勝大会も
見に行ったりしましたけど。
草津(というか群馬)に関してはJ昇格前にこんなレポートもありました



まあ、これだけ優遇した草津がJ2で苦戦しているのを見て、これから
昇格を狙うチームに関してより慎重になっているのでしょう。


でも個人的に見ると、愛媛は伝統もあるし土台はしっかりしていりと
思います。
このまま行けばJ2昇格は固いと信じています。


もう1つのJ2入りを希望している群馬FCホリコシですが、こちらは
厳しいようです。
何せ地元にうまく受け入れられていない。
また、長野県移転の噂もあります(ホリコシの経営母体の学校が長野にも
あるため)。
スポンサーサイト

テーマ:JFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/86-29343ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。