2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンカップ

昨日は所属している草サッカーチームでプレーしてきました。
とても疲れました。自分でも動きがよくありませんでした。
反省です。
なでしこの試合もあったのですが、行けませんでした。

今日はキリンカップ・日本-ペルーでした。
以前なら新潟ぐらいなら駆けつけたのですが、今日はテレビ観戦
です。

詳しい内容は、報道等で見れるので触れません。
ぼくの個人的な感想を述べるにとどめます。
右サイドに起用されて三浦淳宏については、まあまあと見ていいの
ではないでしょうか。
中澤に代わって起用された坪井も及第点ということで。
何が悪かったかというと、チームとしてカウンター警戒という
コンセプトがあったのかなかったのかということです。
ロスタイムにリスクをとって、点を取りに行くという指示なりが
あったのか。

こういうパターンは、バーレーン戦でも十分に考えられます。

中村や中田や小野が入れば解消されるのか。宮本の不用意さは
直るのか。松田を外していていいのか。
大黒を先発から起用する手はないのか。

その本番で勝てばいいのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントありがとうございます。

そうですよね。宮本がいいと思ったのは
この間のW杯のときぐらいです(笑)
ここはチームを移籍するのも手かも
しれませんね。

不安材料は宮本??

宮本批評をすると僕も止まらなくなってしまうのですが(笑)
対人プレーの不安もあるし、意外とポジショニングも不安定のような気がします。イラン戦のカリミからのセンタリングに対処していた選手を思い起こせば・・・中沢(カリミにサイドへ引き出される)加地(右から中へ絞るも長身ハシェミアンに競り負け)ヒデ(守備への意識はさすが)・・・何故ペナルティーエリアの中に宮本いねーんだ!!と怒鳴りつけてしまいました。『イランは1トップでくると思った』『2バックはやりづらい』と散々言っていましたが、結構言い訳多いのも気になります。
ラインコントロールなどの戦術を用いることによってディフェンスラインの安定を図るのもよいのですが、センターバックは1対1に負けないことがナンボなんじゃないでしょうか。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/20-27019499
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

JAPAN No17 ATSUHIRO MIURA

昨日のペルー戦、ほとんど試合を観ていないので内容は全くわからないが、いつも通り決定力不足だったということらしい。日本代表が決定力不足ということはもはや僕の中では当たり前だと思っているので、最近はどうも思わないくらいになってきた。シェフチェンコ級のFWがいる

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。