2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL:YKK AP-ロッソ熊本/アローズ北陸-ジェフ・クラブ【富山総合運動公園】

今日からJFL開幕です。

ぼくは富山で行われた開幕の2試合、YKK AP-ロッソ熊本とアローズ北陸-ジェフ・クラブに行ってきました。

なぜ開幕にここを選んだかというと、
・2試合見られる
・新加入のロッソ熊本とジェフアマことジェフクラブがどういう戦いをするかが興味あった
・旅に出たかった

という理由からであります。


3月18日土曜日、日産スタジアムで横浜-C大阪を見た後一旦帰宅し準備を整えてから出発しました。
天気予報では雨で寒いらしいのでそれなりの準備はしました。

青春18きっぷをフル稼働させるべく、ムーンライトえちごで新潟に向かいます。
車内は暑かったです。全席指定のこの列車、禁煙席が満席で仕方なく喫煙席をとりました。
でもそれほど吸う人はいなかったので助かりました。でもちゃんとは眠れませんでした・・

新潟駅に19日の4:51に到着。
ここから西へ向かいます。まず越後線で吉田へ。そこから乗りつき柏崎へ。柏崎から直江津まで行き、さらに糸魚川で乗り換え。そこから富山まで出ました。車内は早朝でも制服姿の高校生が結構います。
部活でしょうか。あるいは予備校か。
地方の中高生はいい。たいしたことじゃないことでやたら盛り上がってるのがほほえましいですな。

10:04に富山駅着。

masunosusi

↑富山といえばこれ


富山へは1度旅の途中に寄ったことがあります。路面電車もあってなかなかいい街です。
JR富山港線という路線が最近廃止になりましたが、ここも路面電車化する計画があるそうです。

試合は12:00からなので少し時間があります。
富山の街はかなり強い雨が降っています。これはまともに観戦できるか心配になってきました。

toyamadaiiti

↑富山といえばこれ2

今日がJFL開幕!とは言え駅構内や駅前にそれを示すものは当然ながら何もありません。
駅ビルでチャーハンを食べて、スタジアム行きのバス停へ。
そこには、ぼくのようにサッカーを見ようというマニアックな人が数人いました。
それもどうも地元の人じゃなさそうです。地元の人なら自家用車で行くでしょう。

富山地方鉄道バスに揺られること40分ほど。ずいぶん郊外に来ました。
スタジアムは地方によく見られるように、運動公園内にありました。
結構タカをくくっていたのですが、相当立派なスタジアムです。もちろん陸上トラックはあるのですが
それでも見易さはなかなか。
メインスタント以外は2層になっており、1階が芝生席で2階がベンチ席をいう変わった作りになっていました。
電光掲示板もありしかもカラーです。VTRまで流れます。
スタジアム



ただ残念なのは芝の状態がよくないことでした。

第1試合は、地元YKK AP-ロッソ熊本です。
game1


熊本は昨年、九州リーグを圧倒的な強さで勝ち上がってきたチーム。そのまま地域リーグ決勝大会も勝ち進みJFLに昇格しました。
Jを目標にしているので、あわよくば来年にも・・と狙っています。
メンバーも、DF森川拓巳(元仙台)やFW高橋泰(元広島-大宮-千葉)などそれなりにJリーグで活躍した選手も補強しています。
遠くから約40人ほどサポーターもかけつけていました。
rosso_supo


一方YKK APも声を出して応援するサポーターが約30人ほどいます。そのスタイルはサンバのリズムで一時の東京Vを彷彿とさせています。
ykk_supo


YKK APは昨シーズンは2位と躍進しました。既にJFLではHondaに次ぐ強豪といっていいでしょう。
ですがメンバーを見てもそれほどのビッグネームはいません。
強いて言えばC大阪や鳥栖の監督を務めた楚輪監督が有名人ですか。

寒風吹きすさむ中、12:00試合開始です。
立ち上がりに固さが見える熊本に対し、YKK APは9分に左CKからDF濱野があわせ先制します。
31分にはPKを獲得し、MF星出がこれを決め2-0。
YKK APはサイドからも攻めがいいですね。右ウイング岸田がいい上がりを見せます。
熊本はFW米山が1トップ気味の布陣ですが、YKK APはフィジカルに優っています。熊本はなかなかDFの意思統一がされていないように見えます。

後半に入ってすぐ、MF森がレッドカードで退場してしまいます。
こうなると熊本は試合を作るのが難しくなります。
しかしYKK APのMF星出はいいキーとなっています。
後半11分には、左サイドからFW長谷川がミドルシュートを決め3-0とし
勝負ありです。
熊本はゴール前でボールを持たせすぎですね。

後半35分にMF鎌田がミドルシュートを決め一矢報いました。

試合は3-1でYKK APの勝ち。
マスコット

↑YKKのマスコット

試合後、寒いのにピッチ横で記者会見が行われました。
熊本の池谷監督(元柏監督)にはテレビカメラ4台が。地元の局でしょうが注目度の高さが垣間見えます。

おっと、知り合いのライターGさんの姿も見えます。忙しそうだったので声はかけませんでした。
あとでメールしたらやっぱり忙しかったらしい。

さて、第2試合は15時からなので1時間近くインターバルがあります。
寒いのでその辺を探索しました。
会場の外にでても再入場できるようなので、外に出たりしてました。
特に何があるわけではないんですがね。

すると、熊本サポが帰るところを見つけました。
取材すると、
熊本からバスツアー(37人)できたそうです! 14時間かかって来たんですって。
サポいわく「負けると思ってなかったからなあ」というお話。

まだ始まったばかりです。そのサポート、J昇格まで続けてくれ!

さて、第2試合。
アローズ北陸-ジェフ・クラブの試合です。
アローズは昨シーズン3位と躍進しました。今年は当然優勝を目指すということ。一方ジェフは初昇格でどこまでやれるかですね。

アローズサポは30人ほど。オーソドックスな応援を繰り広げますが、YKK APより周りを巻き込んでますね。
さて、ジェフ・クラブサポですが。本体からどれだけ派遣されてるか・・。
えっと、数えると5人?
ううむ。仮にもJ1チームを持つクラブ。もう少しいてもいいと思うのだが・・。

試合ですが、3分にFW北川が先制します。
その後もアローズが試合を支配します。右サイドの小石が速いですね。
そんな中、雪が降ってきました。今日は雨だったり晴れ間がのぞいたり変な天気です。
20分すぎにジェフの一人が退場(理由不明)。
その後、アローズは何度も決定的チャンスを作りますが決められません。
ジェフは防戦一方な感じです。
1-0で前半終了。

後半になると、さらにジェフがイエロー2枚で退場者を出してしまいます。
20分ぐらいから、両チームとも集中力が切れたのか疲れたのか中盤が空き始めました。
ジェフはFWダニロ(前FCホリコシ)は強い感じです。ですがこれがうまくつながらない。

結局1-0でアローズ北陸の勝利となりました。
アローズはもっと点とれましたね。


今日の富山での開幕2試合は、ホームの2チームが勝ちました。
観客は500人弱といったところだと思いますが、これは天候悪さがなければもっと多かったのではないでしょうか。あとWBC準決勝の影響も?

2チームとも、地域に根ざそうという努力も感じられました。
ところで、一般サポからはYKK APとアローズ北陸は合併してJリーグをめざすチームを作ってはどうかという意見があります。
この2チームとも今のところ、Jをめざす気はないのもありますし富山というマーケットで現時点で2チームも必要か?という考えからのようですが、第3者のぼくもそうできるものならしたほうがいいかな?と思います。

今日見た感じでは、両チームサポにはそれほど交流があるようには思えませんでしたけどね。


さて、帰りです。
帰りは時間の関係上飛行機で帰ることにしていました。でも10500円ですよ。
空港はこの富山県総合運動公園から割と近いです。
ですが、バスは時間的に全然なく仕方なくタクシーを呼びました。
富タクこと富山タクシー、1300円でした。

羽田までは1時間弱のフライト。
今年1回目の遠征はこうして終わりました。

地方遠征はいいですな。行ったことのないスタジアム、もっと行こうっと。



・2006年 観戦10、11試合目
・観戦満足度 ★★★★ 初めてのスタジアムが新鮮だった
 (満点は5)

スポンサーサイト

テーマ:JFL - ジャンル:スポーツ

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/156-2e584aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

YKK

YKKYKK(ワイケーケー、ワイケイケイ)*大手金属メーカー。旧社名「吉田工業」。→YKK (企業)*自由民主党 (日本)|自民党の政治家による盟友関係。→YKK (政治同盟)*北関東に本社を置く家電量販店である、ヤマダ電機・コジマ・ケーズデンキの総称。*主にス

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。