2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移籍

シーズンオフに入り、Jの各チームは補強にいろいろ動いています。

わがマリノスは、大きな補強はしないようです。
まあ今年はACLもA3もないし、どうやら金もそれほど使えないようなので仕方ないでしょう。現有戦力でやっていくのも手です。
久保がフルで使えれば、柱ができるんだし。

そんな中、驚いたのが大橋正博の東京Vへの移籍です。
それも完全移籍。

大橋は今年マリノスでほぼレギュラーをつかんでいました。
シーズン当初は、なかなかのキレを見せていましたし監督も育てようと
いう意図が感じられました。
奥という実力者からポジションを奪った形になったわけです。

さすがにシーズン後半は、いい働きができなくなってきましたが疲れも
あったのでしょう。
山瀬功治の加入でライバルが現れたものの、いい刺激を受けて2006年は成長してくれるものと期待していました。

ところがこの放出です。
レンタルで鍛えるというなら分かります。ハユマのような育て方もあるわけですし。
石川直宏の時は、佐藤由紀彦とのトレードという意味もあったからまだよかったですよ。まあ由紀彦よりは石川を残すべきとは思っていましたが。

しかも大橋はユース出身です。
こういう選手は大切にすべきと思うのですがどうでしょうか。
実力がなくて解雇されるわけではないはず。

井原の解雇のときも、疑問を持ちましたがそういう部分をもう少し大切にしてほしい。
そう思うのは甘いのでしょうか・・

もしかしてもっと別な理由があるのかな・・

スポンサーサイト

テーマ:横浜Fマリノス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/129-9654055f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。