2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J1:千葉-横浜(フクダ電子アリーナ)

今日は新設・フクダ電子アリーナ(フクアリ)のこけら落とし試合の千葉-横浜へ行ってきました。
フクアリはサッカー専用スタジアムです。
マリノスは新スタジアムのこけら落とし試合によばれることが多いですね。
神戸ウイング、埼玉スタジアム、札幌ドーム。
あ、札幌は代表戦が先だったっけかな?

千葉のホームと言えば今までは、市原臨海。場末というにふさわしいあの場所で五井駅からバスで行っていたわけですが、フクアリは駅から徒歩8分です。

試合開始は15:00。
ぼくは最寄のJR内房/京葉線の蘇我駅に13:00に着きました。
駅にはジェフの旗がたくさんはためいています。

駅で友人のN氏と待ち合わせ、あいにくの雨模様の中、改札を右に向かいます。試合開始まではまだ間がありますが、たくさんの人が歩いています。
商店街らしきものがあります。
実はここの近くにはアリオ蘇我というイトーヨーカドーが核になった巨大ショッピングセンターが最近できましたので、中小店は厳しいはず。
ですので今日の商機を逃すまいと弁当や飲み物などを盛んに売っています。

↓そんな商店
fukuari1


国道357号線の歩道橋を渡るとスタジアムはすぐそこに見えてきました。

fukuari2

きれいなスタジアムのとなりは廃工場があり、シュールな光景をかもし出しています。

外観は、仙台スタジアムに似てるような気がしましたよ。

ぼくの席、アウェイゴール裏はスタジアムをほぼ1周します。

入場すると、さすがに見やすい感じのスタジアムです。
fukuari5


屋根は1階の半分くらいまで覆われていました。

アウェイゴール裏は既にほぼうまっていました。
fukuari16


なんとか立ち見場所を確保して、スタジアム内を探検してみようかな・・と思ったのですがアウェイサポはそこから移動できないようになっていました。
残念でした。
コンコースには売店あり、いろんなものが売っていますが弁当が1000円!!
600円のもありましたが、ちょっと高いっす。
ビールは600円でした。

ちょっと驚いたのは、トイレのことです。男子用は10ほどしかなくスペースも相当せまい。案の定ハーフタイムには長蛇の列でした。

ピッチでは中学生たちのダンスや光永亮太氏の、歌などのセレモニーが行われました。光永氏の曲はサポーターソングになるそうですがバラード調で、なんか戦う前の曲としてはテンションが上がらないんじゃないの?なんて余計な心配をしてしまいました。

スタンドは徐々に埋まってきましたが、満員にはならない感じです。バックと
メインには若干の空席が見られました。
そうそう千葉ゴール裏には、「フクダ電子様 ありがとう」のダンマクがありましたよ。

さて、試合開始です。試合が始まってみると見易さがさらによくわかりました。
今日はマリノスは中澤・松田・河合の3バック。
千葉はGKは櫛野じゃなく立石でしたね。
前半は完全に千葉のペース。
案の定、コーナーから阿部にヘッドで簡単に決められ先制されます。

大橋がどうもよくない。ここ最近ずっとそんな気がします。
今年はレギュラーをつかんでいたが、疲れがでているのだろうか。
そのためか、後半には山瀬功に交代してしまいました。

そうするととたんにマリノスの動きが良くなりました。
ゴール前の混戦からドゥトラがミドルをたたきこみ同点としました。

その後、膠着状態が続いていましたが後半の終わり近くになって千葉は
久々にFWハースが投入されました。それが効いたのかFW巻がボレーを決めて千葉が勝ち越しました。
その後、落ち込む間もなくマリノスは速攻で坂田が決め2-2の引き分けで試合が終わりました。

千葉としては、ホームこけら落としとまだリーグ戦での優勝の目があったということで是が非でも勝ちたかったでしょう。
試合後の阿部のインタビューでも、彼の残念感がありありでした。

一方マリノスとしては、最近ふがいない試合ばかりだったので今日の試合は評価できます。これをきっかけに天皇杯に向かって欲しい。


フクアリを出て、蘇我駅に向かいましたがここが大渋滞。1本道なので仕方ない部分もありますがなんとかしてほしいところです。まあこれを経験としてうまく運営をしてほしいものです。
結構駅に向かわない人も多かったのですが、どうやら車で来た人が駐車場に行くようでした。

なんにせよ、新しいスタジアムはいいもんです。

今後新しいサッカースタジアムができる可能性のあるのは、ガンバのスタジアムですが、できるにしてもずっと先のことでしょう。

このブログを見てくれている方がいたら、一度行ってみてください。
見やすいですよ。
幸か不幸か、満員にはならないと思いますので

スポンサーサイト

テーマ:横浜F・マリノス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saruyama.blog9.fc2.com/tb.php/104-2b3e497d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。