2006-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1節を終えて

第1節を終えての感想です。

まあ全部見たわけではないし、たいしたこと言えないのですがね。

まず、大宮がすごい。
優勝候補にも挙げられていた千葉を相手に大逆転勝ち。
まあ、佐藤勇人の退場などもあったからでしょうがそれにしても見ていてエキサイトする試合でした。

効果的な補強がばっちり合った感じでした。
その中でも、小林大悟がやりすぎw でした。

東京Vが降格することによって、ワシントンはともかく各チームが獲得したかった選手の上位に挙げられていた記憶があります。
サポの中でも、放出に一番反対されていた選手だったようでした。

それがここまでとは。

それと、初昇格の甲府は兄クラブとも言うべき清水相手に善戦しました。
まあ試合よりも会場の雰囲気というかテンションがすごかったようです。
前売りで完売で当日券なし。あの小瀬がですよ?!

これ

「並びのシートを貼るのを禁止します」なんていうコメントがチームから出ること事態隔世の感がありますなあ。

こういうのってなんかうれしい。で、強くても弱くても応援し続けていってほしいな。
本気で思います。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。