2005-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際親善試合:日本-アンゴラ(国立)

今日は国立競技場に、日本-アンゴラの試合を見に行きました。

行ったのですが、一騒動ありました。
チケットを家に忘れてきてしまったのです。

会社員のぼくは、仕事帰りに試合に行くわけですが朝出勤時に持って
出るのを忘れてしまったわけです。

テンション下がって「行くのやめようかなあ。特にモチベーションないし」
と思ったのですが、チケット代がムダになるのもいやだしサッカーファンとして一応行っとかねば、と思い直し家に戻ることにしました。

会社から家までは40分くらい。家から国立までも同じぐらいです。
結局国立についたのは前半が終わったときでした。

しかしいまさらながらですが、客入ってるなあ。
52000人ぐらいですか。
思ったよりは寒くない。風がないせいかな。


席を取っておいてくれた友達の所へ合流。
なに?国歌斉唱したのがこの人だったの?!

会場の空気はどうだった?と友達に聞いたら
「微妙」との答え。

とりあえず目立ったブーイングとかは、なかったそうです。
でも、彼女は相当緊張していたのが聞いていてわかったそうですよ。


さて、後半から見た試合ですが。
ううむ・・・

・駒野はがんばっていたがもう少し勝負してほしいなあ。
・2トップの二人の連携が今ひとつだなあ。
・稲本・・ そろそろ本当に見限られるぞー。

愚痴を言えばきりがないですけどねぇ。

そんな中、とにかく松井が結果を出したのは良かったです。
これで次も呼ばれるでしょう。

アンゴラの印象は、それほどフィジカルの強さ等は感じませんでした。
でもミドルシュートとかは怖いですね。ふかさない。
それに結構つないでくるし。


1-0で勝ったとはいえ、内容的には消化不良なのは否めません。
ですが、ぼくはこの時期には多くを求めなくていいのだと思います。

代表が集まって、コミュニケーションをとることが大事と考えます。
なかなか集まれる機会は少ないので、定期的に集まって練習した。
それでいいと思います。


帰りに、久しぶりにいろんな人に会って楽しかった。
ぼくにとって代表戦に行く醍醐味は、実はこれかもしれません。


(写真はのちほど)


関係ないですが、信濃町駅前の歩道橋横にミニストップができていてびっくり。2階はプロントでした。
国立帰りの定番・ジョン万の牙城をくずせるか?
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。