2005-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東アジア選手権:男子・日本-北朝鮮(TV)

いろんなブログやらなんやらではきっと非難ごうごうなんでしょうね。

そりゃそうでしょう。
ぼくはサウナの休憩室で見ていたのですが(笑)、途中から点を取れそうな
予感が全くしなくなりました。

なんか全員が重そうに、そして集中力がなさそうな感じでした。
「良かった」と思える人が誰もいないというのも珍しい。
中沢までがミスしちゃうとどうしようもない。
失点の場面以外はそれほど怖くなかったので、余計悔やまれます。

スタメンと考えると、玉田と大黒ではお互い良さを消しあってしまうのでは
ないでしょうか。まあ、今日はそれ以前の問題でしたが。
こうなるとあえて外した師匠の方が良かったのでは、という説もでてきそう
です。
巻の投入はもっと早くてよかったですね。

あと、悪くはないのですが福西とヤットより阿部を使う手はなかったか。
前への意識と攻撃のオプションという意味でです。

さて困ったのはアレックスです。
ミスしてもいいとは思ってます。彼の持ち味を出してチャレンジしてくれる
なら。変にスタイルを変える必要はないと思います。
でも、こういうプレーをされると全体に関わってくるわけですからねえ。


全てが順調に行くわけではないし、こういうこともあるでしょう。
本番が大事なわけで、ここでことさら悲観することもないと思います。

監督批判することは簡単です。

それ以外の視点であえて見ていこうと思っていますが。

あと2連勝すれば優勝できるでしょう。
ここで修正できるかどうか、それにかかってきます。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。