2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビスコカップ開幕

せっかく三ツ沢の、横浜-福岡のチケ持ってたのに行けなかった・・
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

いよいよ最終節

Jリーグは明日、いよいよ最終節を迎えます。

J1は5チームに優勝の可能性があるという全くの大混戦。
一番有利なのは、勝てばいいセレッソ大阪なわけですが、逆に言えば勝たなければならない。
DFブルーノが出場停止な上に、相手はいやはFC東京。
終了間際に、ササに逆点ゴール・・・なんてシーンがなければいいのですが。

オフィシャルHPも相当気合が入っていますね。
なんと言ってもあの長居が売切れというすさまじいもの。

実はぼくは東京から行こうと思っていました。売り切れるとは思ってなかったから。
ダフ屋等は出るのでしょうが、いくらくらいになるのか。
ヤフオクではそれほど高値になっていないようですが。


さて、実はセレッソより有利なのは浦和ではと思っています。
アウェイで新潟戦ですが、徹底的に攻めてくるでしょう。
得失点差では一番有利なだけに、勝てば一気に・・という気もします。
新潟は反町監督の最後の試合というモチベーションがあります。
これはでかいですね。
ただ個人的には・・
浦和にだけは優勝させてはならない!


J2ですが、2位までは既に決定しており3位の入れ替え戦進出決定がかかります。
やはりここは仙台の有利と見ざるをえないでしょう。
前節に甲府が大敗してしまったことを見ると、立て直してこれるかが懸念されます。
しかも首位京都とアウェイでの戦い。昇格決定後も全く手を抜いていない京都相手では厳しいかと思われます。

仙台は、サポも大挙して博多の森に向かうようですし。

それと柏と戦えるのは、仙台の方でしょうね。


さてさてどうなることやら!!


ちなみに、岡山ではJFL参入戦・地域リーグ決勝大会が行われています。
ぼくはこっちに行くかもしれません!?

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

反省

考えてみると最近ちっともサッカーの生観戦してない。

調査もしてない。
ブログのテーマからも外れている。

これではいかん、ということで土曜日にクラブユース選手権
見に、Jビレッジまで行こうと思っていたら、自分のチームの試合だった
ことが分かって断念せざるをえない事態に。

夏になってJFLもお休み。

仕方ないので、土曜日は横浜FC-山形(三ツ沢)か
ナビスコカップ・千葉-磐田(国立)に行くことにする。
ぼくの応援する横浜マリノスは大宮となのだが、いかんせん場所が
熊谷って・・

続・事件

東京サポの傷害事件は、いろいろ波紋を広げています。

東京サポがコンコースを行進する企画がダービー企画として
行われました
その行進メンバーの中には、家族づれもいて楽しげな雰囲気も
あったようです。
ただ、ヴェルディサイド方面まで行ったことは「煽った」ことに
なったことは明確で、FC東京もサポもそれがどういうことになるか
という想像力が決定的に欠如していたと言わざるを得ません。

それに中にはヴェルディのユニ等と破くなどの行為をする者もいた
らしく(これはこの行進中にやったかどうかは不明)、最低限の
マナーさえもないと言えます。

チームは、未だにはっきりした防止策や処分を発表してません。
また、東京の他サポの一部(だろうか?)には、東京にはサポーター
団体がないことを理由に自らの行為を正当化したりする発言が
目立ちます。
それも相当の名の通った人からです。
スタジアムが安全でないことを前提に書いてあるサイトもあります。
あまりに気分悪いので全部読みませんでした。

Jリーグには断固とした対応を望みます。


参考:柏の対応

全文を表示 »

断固たる措置を!

事情がわかるまで書かないでいたのですが、
やはり書かずにいられません。

土曜日のFC東京-東京V戦前に、両サポが対峙しFC東京側から
灰皿のふた(27cm四方)を投げ、東京Vスタッフにあたって顔
8針を縫うケガをしました。
ほかに2人がケガをしています。
すでに犯人は逮捕されており、Jリーグはこれを重視し裁定委員会を
開催することを決定しました。

問題は今回の事件が、前日までに予告されていたことです。
ソース

にも関わらず、有効な対策をとらなかったFC東京サイドはまず批判される
べきでしょう。
そしてもっと問題なのはいつも問題を起こしても全く反省のない東京サポ
たちです。
一部では、「あのネタっぽい応援がいい」的に評価されるライターとか
いますがとんでもない。
品のない煽りばかりでいつも不快です。
最近はチケットなしで堂々と入場したことを自慢する奴らや、他チーム
をどんな手段を使ってでもつぶすことばかりやっている奴らばかり目立つ
ようになってきています。
特にヴェルディに対してはそうです。

「一部の人たちの行為」といった言い訳はもう通用しません。
サポーターを名乗るならその一部の人たちの行為を止める義務があります。
しかもぼくの調べたところこの手の問題を起こすのは一部ではありません。
リーダー格も進んで行っています。
以前マリノスサポだった人間が、その迷惑行為のためマリノスから締め出し
を食らって東京サポになってたりします。

以前暴力事件を起こした柏サポは、団体解散になりました。
クラブは1000万円の制裁金を支払うことになりました。

ヴェルディサポには家族連れが多いですが、このような事件のため
サッカーから離れてしまう可能性があります。

今回はもっと重い措置になることが考えられます。
中途半端な制裁措置では済まさないで欲しいと思います。

がっかりしたのは、今日発売の「エルゴラッソ」紙にこの事件に関して
「ダービーとしての文化を作るためには仕方ない」とも取れる記事を
1面に書いていたことです。

調べればいろいろまだありますが、うんざりするのでやめます。



最後に被害者のブログがありましたのでご紹介しておきます。

浅草橋ヤング洋品店

テレビ東京の特番「浅草橋ヤング洋品店」を見ていたら、
いきなりアマラオが出てきてびっくり。

ホリエモンがいろんな事業に投資(買収)する企画だったのですが、
FCホリコシが企画書を持って融資を請いに出演していました。

ホリコシ側の融資希望額は40億円。
スタジアム建設費込みだが、結果は却下。
堀江氏はサッカーについて理解があるのかないのかわかりませんが、
これは当然でしょう。
堀江氏もザスパの例を出して、「まずは結果を出してから」との
コメント。

そういや彼は近鉄を買収して仙台に本拠地を持とうとしてたとき、
ベガルタ仙台にも出資してコラボレーションしようという計画も
持ってました。
この点に置いて、ぜひライブドアにプロ野球参入してもらいたいと
思ったものです。

それにしても、いきなりのFCホリコシのバラエティ出演に
びっくりしたという次第でした。

J1:名古屋-横浜

J1第15節。わが横浜マリノスはアウェーで名古屋との
対戦でした。
前節の鹿島戦の勝利の勢いで、今日も勝ってほしいところ。
なんでも万博等の影響で、名古屋市内のホテルがとれず試合後は
バスで直帰らしい。

ぼくはといえば、また仕事でした・・

でも例によってネットでリアルタイムでバーチャル観戦。
松田も停止から戻りましたが、今度はドゥトラが停止。この人だけは
余人をもって代えがたい存在。
ここ数年ずっとそうだけに厳しいかも。
今日は河合が入りました。

前半は0-0かあ。
他会場は、と。
お!大宮が浦和に勝ってる!いいぞー大宮ー。

後半開始まもなく、またも中沢やった!!
いい流れだと思ったのもつかの間、藤田に移籍後初ゴールを
献上かあ。
そういや名古屋はブラジル代表FWルイゾンを獲得とか。
金あるなああ。

1-1のまま試合終了間近。
中断前までなら、この時間帯に失点することもあった。
どうなる?


結局1-1のまま終了。
勝ちたかったが、アウェイで上位の名古屋相手。しかもこの厳しい
日程での結果なので、よしとしよう。

次は、ホーム千葉戦。難敵ですが、ここは勝ち点3が必要です。

しかし、水曜なんでまた行けないだろうなあ・・

«  | HOME |  »

プロフィール

さる山

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。